グローバルMMOG/LE標準

 Anchor name: #qilu_

サプライチェーンをより良い状態に保つ

自動車産業の成長は、サプライチェーン全体の物流の標準レベルのパフォーマンスにかかっています。 資材管理業務ガイドライン/物流評価(MMOG / LE)は、業界のベストプラクティスに照らしてサプライチェーン管理プロセスを評価するための世界標準です。 OEMとサプライヤの間の関係性を改善し、より良いサプライチェーンの実現を支えます。

MMOG/LE水準を満たすためにQADを採用べき理由

QADはMMOG/LEへの適合を目指すお客様のために、他のどのERPベンダーよりも良いトレーニングやソリューションを提供してきました。QADは以下の活動からお客様がMMOG/LEでの高評価を得られるようにサポートします。
  • MMOG / LEの策定への積極的な参加(QADはVer.2から参加しています。)
  • AIAG/Odetteに代わりQADの認定インストラクターがトレーニングを提供

  • OEM、AIAGやOdettee主催のセミナーでのサプライヤを対象にした講義をQADインストラクターも担当
  • MMOG/LE Q-Scanの提供を通じて、OEMからの監査・レビューに問題なく合格できるようサプライヤ各社をサポート

  • MMOG / LEの実装と開発への参加により、QAGの専門家がAIAG / Odetteよりアワードを授与されました。
  • QAD ERPのオートモーティブエディションでは、MMOG/LEに基づいたプロセスマップを採用

  • MMOG / LEで審査する187項目の審査基準すべてをカバーするソリューションシートの作成
8-20%
MMOG/LEの基準を採用することによるサプライヤ評価の改善率
17-60%
MMOG/LEを利用することによる削減できた在庫
50%
MMOG/LE対策用の研修時間の削減
 Anchor name: #yygd_

MMOG/LEアセスメントとは?

MMOG/LEは、お客様のサプライチェーンプロセスが業界のベストプラクティスと比較して診断を行うように設計されています: 対象の項目は
  • 経営戦略および改善活動
  • 労働組織

  • 生産能力および生産計画
  • 顧客とのインターフェース

  • 生産及びプロダクトコントロール
  • サプライヤとのインターフェース

 Anchor name: #ydjp_

QADはAIAGやOdetteに代わって、北米やアジア太平洋地域と東ヨーロッパの各地でトレーナーとして講義や研修を行っています。

QADはAIAG, Odetteが形成するMMOG/LEワーキンググループの一員となっています。2003年以来、MMOG/LEの枠組み作りやMMOG/LEの実施企業を増やすサポートをし続けています。

 Anchor name: #aohn_
 Anchor name: #juhs_
 Anchor name: #ulig_

QADのエキスパートが相談に乗ります

QAD Adaptive Applicationsについてお問い合わせください。

 Anchor name: #slrk_